④各お寺の紹介 壽福寺


572.歴史を訪ねる(22):黒五郎氏の墓 ()
   9月11日、寺の近くにある「黒五郎氏の墓」を訪ねました。 そのきっかけは、須子正実さんという方がこの黒五郎氏の墓を訪ねられる、とお聞きしたことによります。 須子さんは、万倉校区だより「なすの花」のいう月刊の広報誌に「万倉ものがたり」という地元の歴史を紹介する連載記事を書いておられる方です。先日、この記事に寺のことを取り上げたいと訪ねてこられて、その時にこの「黒五郎氏の墓」も話題に上りまし
>> 続きを読む

571.歴史を訪ねる(21):長島一向一揆(2)「願証寺」 ()
   これまで、「歴史を訪ねる」として、「一向一揆」と「長島一向一揆」について学びましたが、今回は長島一向一揆に関連の深い願証寺(願證寺:10月に予定されています念仏奉仕団の3日目にお参りする予定です)について情報をまとめておきます。旅行の「しおり」の「一向一揆と願証寺」の記事の資料としたいと思います。 願証寺は、本願寺の第8世蓮如宗主の6男蓮淳(れんじゅん)上人(1464~1550年)が第9
>> 続きを読む

570.歴史を訪ねる(20):山口「鷺の舞」 ()
    以前記事を載せましたように、「大内氏歴史文化研究会」の行事として「京都の祇園祭と山口の祇園祭」という講演会がありました。その同じ日7月20日の夕刻に祇園祭の「鷺の舞」が行われ、見学することができましたのでその様子と感じたことを記しておきます。 当日と9月5日に、その行事を取り仕切っておられる頭屋(とうや)の方二人にお話しをお聞きし、600年以上前から伝わる行事を受け継いでおられるご
>> 続きを読む


壽福寺

 

住所:〒757-0213

   宇部市大字奥万倉1637番地

電話:0836-67-2082

 ブログ:寿福寺だより