④各お寺の紹介 壽福寺


591.最近の話題(36):絵本シリーズ「親鸞さま」(弁円済度) ()
    11月に入ってからお取越しのお勤めに伺っています。先日、山根裕さんのお宅でお勤めをしました時に、「弁円再度」の話題がもう一度でました。 以前このブログでもご紹介しましたように、山根さんのお宅には「弁円済度」の場面を描いた掛け軸があります。御絵伝ではなく普通の掛軸なのですが、弁円が親鸞聖人の前で跪いている場面が描かれたものです。 今回のお取越しでは、本願寺絵本シリーズの第1巻「親鸞さま」
>> 続きを読む

590.歴史を訪ねる(24):真宗高田派本山専修寺 ()
  先にご報告しましたように、念仏奉仕団の3日目は、長島一向一揆に関わるお寺の桑名市長島の願証寺にお参りした後に、津市にあります真宗高田派の本山専修寺にお参りしました。 真宗高田派は、先に学びましたように親鸞聖人が常陸国におられた頃の有力な門徒集団であった高田門徒にその起源持っています。 高田門徒は、聖人の高弟であった真仏師を中心として高田(現在の栃木県真岡市高田です)の地に形成された門徒集団でし
>> 続きを読む

589.掲示を変えました ()
     報恩講をお迎えするに当たり、掲示を変えました。掲示は、次回の法座のご案内と「ひとこと」の2枚を貼っています。 今回の「ひとこと」は次の通りです。 「終わりある命、見まもられ 輝いて生きる」 この季節になりますと、喪中の連絡をいただくはがきが来るようになります。データをとっているわけではありませんが、ここ数年その数が増えてきたように感じています。もちろんその中では先輩や年長者の方に関す
>> 続きを読む


壽福寺

 

住所:〒757-0213

   宇部市大字奥万倉1637番地

電話:0836-67-2082

 ブログ:寿福寺だより