④各お寺の紹介 壽福寺


643.新型コロナウイルス感染拡大への対応(2) ()
       以前ご報告しましたように、新型コロナウイルス感染拡大への対応として、法中会(17か寺の住職の会)と初組会(各寺院の僧侶、ご門徒各1名が議員)は会合を開かずに、資料をお送りして議決の必要なものについては書面による議決を行うという方針で進めてきました。その対応状況について、以下ご報告します。 4月23日に臨時の協議会を開催し、上記の対応方針についてご了解をいただきました。 
>> 続きを読む

642.御絵伝に見る親鸞聖人のご生涯 (62):下巻補(9) ()
  今回は、『御伝鈔』には記されていませんが、聖人のご遺骨をお納めする廟堂の建立と本願寺の起源に関わることについて学びたいと思います。 前回までで、親鸞聖人がご往生され、そのご遺骨を最初は大谷の地の墓所にお納めし、後に吉水の北辺りに仏堂を建ててここにご影像とともに安置されたことを学びました。以前にも記しましたように、この仏堂の建立には、聖人の末娘で聖人のご臨終にも立ち会われた覚信尼公が関わって
>> 続きを読む

641.御絵伝に見る親鸞聖人のご生涯 (61):下巻第七段(3) ()
     御絵伝の下巻第七段の後半部分、『御伝鈔』としても最後の部分に当たります。 このときに当りて、聖人(親鸞)相伝の宗義いよいよ興(こう)じ、遺訓(ゆいくん)ますます盛(さか)りなること、すこぶる在世の昔に超えたり。すべて門葉(もんよう)国郡(こくぐん)に充満し、末流(ばつりゅう)処々(しょしょ)に遍布(へんぷ)して、幾千万といふことをしらず。その稟教(ほんぎょう)を重くしてかの報謝を抽
>> 続きを読む


壽福寺

 

住所:〒757-0213

   宇部市大字奥万倉1637番地

電話:0836-67-2082

 ブログ:寿福寺だより