④各お寺の紹介 壽福寺


1029.寺の仏教婦人会幹部会を開催しました ()
  3月1日、壽福寺の仏教婦人会幹部会を開催しました。当日の議題をご報告します。1.住職挨拶、報告 (1)令和5年度報告  年間5回の法座をお勤めしましたが、参拝者の数が減っていることを報告、今後の課題だとお話ししました (2)令和6年度計画  寺の行事として、5回の法座の他に、4月9日に予定しています大石学氏のピアノのライブ演奏会についてご紹介し、参加を呼びかけました。また、夏法座(例年昼食は準備
>> 続きを読む

1028.月々のことば(6):2024年3月 ()
   あっという間に3月になりました。今月の「月々のことば」を学びます。「ことば」は次の通りです。 南無阿弥陀仏が 私の救われるしるしであり 証(あかし)である このことばも少し分かりにくいように思います。「しるし」と「証」の意味がよく分からないという感じを持ちました。  英文では次のように表現されています。  Our saying, "Namo Amida Butsu" is surely proof we will be saved. (南無阿弥陀仏と称え
>> 続きを読む

1027.『一念多念文意』を読む(45) ()
     引き続き『一念多念文意』の親鸞聖人のお言葉を学びます。御文と現代語訳です。 「凡夫」といふは、無明煩悩(むみょうぼんのう)われらが身にみちみちて、欲もおほく、いかり、はらだち、そねみ、ねたむこころおほくひまなくして、臨終の一念にいたるまでとどまらず、きえず、たえずと、水火二河(すいかにが)のたとへにあらはれたり。 かかるあさましきわれら、願力の白道(びゃくどう)を一分二分(いちぶんに
>> 続きを読む


壽福寺

 

住所:〒757-0213

   宇部市大字奥万倉1637番地

電話:0836-67-2082

 ブログ:寿福寺だより