【報告】2018年2月3日(土)仏教壮年会にて、「お浄土をいただいて生きる」

【写真は、研修会のご法話の様子。】

 

2018(平成30)年2月3日(土)19:00〜21:00、正善寺様にて、宇部北組仏教壮年会研修会が開催されました。雪の降る寒い中、約40名の参加者がありました。

 

研修会では、ご講師の伊東順浩先生(宇部小野田組蓮光寺)が「お浄土をいただいて生きる」と題されお話しくださいました。

 

先生のお父様が、病床にてベッドの上でお念仏をよろこんでおられた話が印象的でした。死んで終わりのいのちを生きているのではなく、浄土に生まれて仏になるいのちを生きている。

 

実りある、ありがたいご縁でありました。

 

(この記事は2018(平成30)年2月6日(火)に更新しました。文責:明山寺若院)