【案内】仏教のコーラス大会で安らぎのひととき

7月7日(日)13:00より、厚狭駅近くの不二輸送機ホール(山陽小野田市文化会館)にて、「仏教讃歌のつどい」があります。入場無料なので、ぜひご来場ください。

 

仏教讃歌とは、仏教をコーラスなどで表現された歌です。お経では漢文が主ですが、仏教讃歌は現代語の歌詞でもつくられていますので、聞いていても分かりやすいです。また、コーラスの美しいハーモニーに、心安らぎ、癒しのときを過ごすこともできます。

 

宇部北組では、寳林寺にコーラスのグループがあり、日々、皆さん練習されています。このつどいは、そうしたお寺のコーラス隊の発表大会の場でもあります。毎年、県内持ち回りで行われています。今年は寳林寺の引き受けですので、ぜひこの機会に仏教讃歌の世界に触れてみてください。