【報告】年に1度の仏教婦人会と総代会

2019(令和元)年6月11日(火)10:00〜15:00、萬福寺にて、第8回宇部北組仏教婦人会連盟大会が開催されました。年に1度、宇部北組内お寺で、仏教婦人会があるところが集まり、総会とご法話の1日を過ごします。

 

今年の総会では、行事や予算の他に、規約に休会・退会・復会・入会の規定を設け、役員や会所の順番表について、協議し承認されました。休会や退会だけでなく、将来的な復会や入会の仕組みを盛り込まれた。ぜひ、この規定が復会や入会で役立つことになると良いですね。

 

ご法話では、ご講師からお寺に関わる身近な出来事から、お念仏を相続していくことを重ねて聞かせていただきました。

 

続いて、2019(令和元)年6月20日(木)9:30〜15:00、 淨円寺では、第8回宇部北組総代会総会・研修会が開催されました。こちらも年に1度、各寺の総代が集まり、行事や会計を協議する総会と、研修会としてご講師のお話を聞く1日です。

 

研修会では、「親鸞聖人のご生涯とその教え」として、親鸞聖人の略年表などを用いて学びました。来る2023(令和5)年の春には、親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年(ご本典の『教行信証』の成立)を記念して、慶讃法要が本願寺でとりおこなわれます。

 

今一度、次世代へ伝えていくみ教えとして、重ねて学び聞かせていただきました。