【報告】2017年7月19日(水)第1回「御同朋の社会をめざす運動」宇部北組委員会を開催

2017(平成29)年7月19日(水)14:00〜、萬福寺にて、第1回「御同朋の社会をめざす運動」宇部北組委員会を開催しました。

 

まず、今年度の活動計画と予算の確認をしました。組からの教化費などの収入増額や、組委員会費や会議費などの支出減額など、先日の初組会にて承認された事項を皆さんと共有しました。

 

続いて、先月おこなった広報班の会議を報告しました。広報班とは、当「御同朋の社会をめざす運動」の宇部北組委員の若手を中心に編成されたグループで、宇部北組のホームページや組報(紙)を編集・運営するメンバーです。今後は、ホームページや組報の各記事を組内で分担して、担当者が更新・編集する方向性を確認しました。

 

そして、去年の僧侶研修会推進協議会をふまえて、今年の内容について検討するのが今回のメイン議題でした。去年同様に、同一日にて行い、話し合いの時間などを調整して行います。現状では、10月後半に京都の宗務所より講師を派遣していただき行う予定です。詳細が決まりしだい、各寺を通じてご案内いたします。

 

その他、4月に行った宇部北組「花まつり」の反省と次回の方向性、次期の連続研修会などについて情報共有しました。

 

『壽福寺だより』にも当日の様子が報告されていますので、ご参照ください。

 

(この記事は2017(平成29)年7月31日(月)に更新しました。文責:萬福寺住職)